国語

国語力養成問題(1)

本文 まず、問題となる本文を引用する。 ①かつてレガシーコードと言えば、「昔に作られた、理解できず、変更の難しいコード」を揶揄する俗語でした。②しかし、テストによる品質保護を重要視する目的で、「テストのないコード」と再定義されま...
国語

要約の方法(基本編)

よく要約する際には必要なものは残すように言われるが、具体的にはどのようなものが必要で、どのようなものが不要なのかわからない。私もできる方ではないので悩むことが多々ある。しかし、取捨選択する際の基準というものは確かに存在する。それを以下に紹介...
国語

読解に必要な接続詞

以前はIT系の人間にも国語力が必要だと言った。しかし、本を勧めるだけで具体的にはどういうものなのか、イメージができないかもしれない。そこで、簡単ではあるが、文章を読む上で基本的な事柄を紹介したいと思う。ここではまず、読解に必要な接続詞を紹介...
勉強法

質の高い情報を手に入れるには

キーワードで探すということ 質の高い情報を探すとき、とくにネットではキーワード検索からはじまる。SNSから探す場合は誰かが紹介した本やホームページにリンクをたどることが多いが、キーワードからたどる場合は一から探さなければならない。ただし、...
コラム

プログラマに必要な能力

最新の技術は必要だろうか プログラマに必要な能力を考える。ありきたりな考えだと、数学と英語ができること。そして、技術を追い求め続けることができる意欲だろうか。数学や英語はわかる。数学ができなければプログラムの性能にかかわるコードは書けない...
勉強法

パソコンのショートカットについての考察

はじめに パソコンのショートカットを覚えると仕事や作業の効率を上げることができるが、この意味をもう少し掘り下げて考えてみる。 画面操作とショートカット ショートカットを覚えるメリットは、ただ効率をあげるばかりではなく、OSやアプリ...
勉強法

Excelの勉強法

Excelの知識 Excelの勉強法とはなにがあるだろうか。MOSなど資格の勉強をするついでに勉強する方法もあるかもしれないが、そもそも仕事や学校で使う機能はそこまで高度なものを使わないといけないかどうかと問われると、疑問がある。 ...
勉強法

プログラミングができるということ

汎用性を意識した設計 プログラミングができるようになるといっても、これには段階がある。とくに未経験から就職したプログラマが誤解しやすいことであるが、ただプログラムが書けるだけではプログラマになったとはいえないからである。ただ書けるようにな...
勉強法

英語の勉強法

英語には4つの技能がある 英語は、①読む②書く③聴く④しゃべるの4技能がある。読んで字のごとく、文章を読んだり書いたり、人の話を聞いたり、しゃべったりする。そういった能力から成り立っている。 読む技能 読む技能は、英文解釈と長文読...
勉強法

社会人のための国語力

国語力の意味 国語力に対する一般的な認識 国語はすべての教科の基礎をなすものである。このことは社会人であればもちろん、誰でも認識していると思うが、表面的ではなくそれを掘り下げて理解している人は教師も含めて意外にも少ない。一般的な認識では...
スポンサーリンク